社会貢献活動 CSR

環境のための取り組み

 私たちは、環境のための取り組みも企業としての存在理由、経営課題の一つと位置付け、オフィス内での環境配慮等を積極的に行っております。

 社会貢献活動としても環境保全に取り組むほか、お客様や社会とのコミュニケーションを積極的に推進し、総合的にアプローチしています。

広島の恵まれた環境を次の世代へ


日本三景の一つで世界遺産(文化遺産)となっている宮島の厳島神社や、平和の象徴として毎年世界中から多数の人が訪れる広島平和記念公園を中心に、広島の観光地の清掃活動を展開する環境プロジェクトです。

創業の地であり、私たちを育んでくれた広島の恵まれた美しい観光地を次の世代に引き継いでいくために、私たちは「I LOVE HIROSHIMA プロジェクト」を通じて清掃活動を行っています。

今年も市内観光地数箇所の清掃活動に、私たちのスタッフが積極的に参加しました。

豊かな独創性・実践力ある社会人育成に貢献


次世代の人材育成を支援することも企業にとって重要な社会的責任であると考え、社会経験の場として学生のインターンシップ受入れを実施しています。
学生が学校における学習と並行して、企業において所定の期間の実習を体験することで、専門的知識と実践技術との密接な関連を学び取り、豊かな独創性・実践力ある社会人を育成することを目的としています。


たくさんの笑顔と嬉しいお声をいただきました!

CSRに基づいた
社会貢献活動の一環としてEEを寄付


英会話教材エブリデイイングリッシュは現在、世界85カ国で販売実績があります。
また、弊社では社会貢献活動の一環として、世界中にある大使館、領事館、日本人会の図書室、公共の施設、及び、日本人学校等の教育機関にエブリデイイングリッシュを寄付しております。寄付をした国は世界の半分を超え、世界中の方々に利用して頂いています。

※無償提供を含む実績です。

※EEが使用されている国の面積で計算(南極の非居住地は除く)、ご注文・寄付などによりEEが使用されている国

目の不自由な方のために


英会話教材「エブリデイイングリッシュ」は目の不自由な方にも多くご利用いただいています。
また、弊社では社会貢献活動の一環として、全国に69校ある視覚支援学校のうち25校に無料で「エブリデイイングリッシュ」を寄付し、目の不自由な生徒の皆様の英語学習にお役立ていただいています。

2011年2月には、福岡県内にある全ての視覚支援学校、京都府立盲学校、神奈川県立平塚盲学校などに寄付をさせていただきました。

特別支援学校等での「エブリデイイングリッシュ」のご利用に関しましては、専門の担当を置いておりますのでご相談ください。

高齢者の方のために


英会話教材「エブリデイイングリッシュ」は、学習意欲のある高齢者の方々からも数多くご利用いただいています。
「そんな高齢者の方々を応援したい」との想いから、社会貢献活動の一環として、老人福祉施設に無料で「エブリデイイングリッシュ」を配布し、学習意欲の維持や認知症の予防などにお役立ていただいております。
2011年1月には、広島県内にある特別養護老人ホーム「すなみ荘」、高齢者総合ケアセンター「星の里」に寄付をさせていただきました。

世界の子どもたちのために


弊社は「世界中に笑顔を」という経営理念にもとづき、売り上げの一部を、世界の子どもたちのために活動するユニセフに寄付しています。


寄付コースを選んで、エブリデイイングリッシュシリーズをお買い上げいただくごとにポリオ経口ワクチン約66回分相当額をエブリデイ出版がユニセフに寄付いたします。

※数値は2013年12月現在



ラクサス・テクノロジーズ株式会社から
ユニセフへの寄付については月ごとにご報告しております



多くのみなさまからご厚意をいただき本当にありがとうございました。

引き続き寄付を受付けておりますのでご協力よろしくお願い申し上げます。

facebook追加 twit this! Check myspace this! hatena に追加

ニュースリリース

CSR 社会的責任

I Love Hiroshima